伝票エクスポート

見積書、受注伝票、発注伝票、売上伝票、仕入伝票、原価伝票、貸出見積伝票、貸出伝票、修理伝票、入金伝票、支払伝票、倉庫移動伝票、製品作成伝票をCSV形式のファイルにエクスポートします。データ交換メニューから各エクスポート処理を選択して起動します。

【売上伝票エクスポート】

エクスポート
伝票をCSV形式のファイルにエクスポートします。
項目登録
エクスポート項目登録を起動します。
選択
コード範囲にフォーカスがある時エクスポート順序に応じたコードを選択します。
エクスポート範囲
エクスポート日付や伝票日付、コード、伝票番号の範囲などを指定します。ここで指定した範囲内の伝票がエクスポート対象となります。
エクスポート順序
伝票をエクスポートする順序を指定します。ここで指定した順序でエクスポート範囲を指定します。