販売管理「Zero」

販売管理「Zero」のフリー帳票は下記の手順で設定します。

レポートフォルダの設定

その他メニューよりクライアント設定を起動し、レポートフォルダ欄にレポートフォームを配置するフォルダを設定します。

全社共通フォームの設定

会社全体で共通フォームを使用する場合は下記の手順で設定します。

登録メニューより会社情報登録を起動し、印刷情報で対象帳票を「2.フリーフォーム」に設定します。

クライアント設定で設定したレポートフォルダに対象帳票のレポートファイルを配置します。



 レポートファイルは下記の名称で作成して下さい。

    見積書.PRP
    注文請け書.PRP
    注文書.PRP
    出荷伝票.PRP
    入荷伝票.PRP
    納品書.PRP
    仕入伝票.PRP
    入金伝票.PRP
    支払伝票.PRP
    倉庫移動伝票.PRP
    荷札.PRP
    領収証.PRP
    請求書.PRP
    支払通知書.PRP
    得意先元帳.PRP
    仕入先元帳.PRP
    タックシール.PRP

 レポートファイルの編集はレポートデザイナーで行います。レポートファイルの設定方法はレポートフォルダ内の各種設定ファイルをご覧下さい。
 レポートファイルのサンプルは下記からダウンロードできます。
ReportFiles.zip

帳票の印刷部数やタイトルはその他メニューの汎用情報登録で設定します。キー欄にレポート名を、数値欄にページ番号を、文字値欄にページ毎のタイトルを入力します。

得意先や仕入先別のレポートフォーム設定

得意先や仕入先毎にレポートフォームが異なる場合は下記の手順で設定します。

その他メニューよりレポートフォーム登録を起動し、レポートフォームコードとレポートフォーム名を登録します。

登録メニューより得意先登録(仕入先登録)を起動し、詳細情報2の印刷フォーム欄でレポートフォームを設定します。

レポートフォルダに対象帳票のレポートファイルを配置します。レポートファイル名はレポートフォーム登録で設定したレポートフォーム名.PRPです。

帳票の印刷部数やタイトルはその他メニューの汎用情報登録で設定します。キー欄にレポートフォーム登録で設定したレポートフォーム名を、数値欄にページ番号を、文字値欄にページ毎のタイトルを入力します。


Copyright(C) 2009 - 2020 Office ZERO All Rights Reserved.